全国大学ビブリオバトルとは

一年に一度,半年にわたり全国で展開される,ビブリオバトルを楽しむ大学生・大学院生の祭典です.
本戦には,様々な大学から予選を通過したビブリオバトラーが集って,究極のおすすめ本を書評し合い,
みんなが一番読みたくなった究極の「チャンプ本」を発表参加者と観覧参加者で選び抜きます.

2010年から2013年は「ビブリオバトル首都決戦」として東京で,2014年からは「全国大学ビブリオバトル」として開催しています.


初めての「ビブリオバトル首都決戦」は,2010年11月3日,東京国際フォーラムで開催.
20名の発表参加者が,およそ450名の観覧参加者の前で熱戦を繰り広げました.



2010年度の大会は,紀伊國屋書店 新宿南店及び横浜みなとみらい店での開催をはじめ,ビブリオバトルが浸透していた4大学の出場でした.
2019年の第10回大会では,128校もの参加があり,この10年間で大きくスケールアップしていることが分かります.


ビブリオバトル首都決戦・全国大学ビブリオバトルのデータ






全国大学ビブリオバトルは,全国各地の地区予選・地区決戦主催団体の皆さま,そして出場・観戦いただいた皆さまのご協力により,今日まで作り上げられてきました.




これからも,ビブリオバトルの年に一度の祭典を,一緒に盛り上げていただければ幸いです!
Comments